Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

7/11 * トコロが変わり、ココロが変わり

Diary

シアトルに来てからというもの、
これまでになくアクティブなりつつある私。
今日は、こちらでぜひぜひ!やりたかった
あるスポーツにチャレンジしました。

それは、ウィンドサーフィン!!
ただ、初挑戦、というわけではなく。
日本で旦那ちゃんに誘われて数回やったことはありますが、
上達した実感はおろか、クラゲに刺されたり、
ぷち漂流しそうになったりと、散々な思い出しかありません。
ゆえに遠ざけつつあったスポーツ。
しかし、シアトルに来て気持ちに変化がありました。

それもこれも、海ではなく湖でできるから!
シアトルには大小いくつかの湖があり、
多くの人がカヌー、スタンドアップパドル、海水浴ならぬ“湖水浴”など
思い思いのウォーターアクティビティを楽しんでいます。
ウィンドサーフィンも、プレイヤーは少なそうですが、やることは可能。

湖ならクラゲとは無縁ですし、漂流の心配もないので安心(笑)。
「これは絶好のチャンス!」と、嫌な思い出はとりあえず忘れて、
ウインドサーフィンって楽しいな~と感じられたらと思っていたのです。

そして迎えた本日・ウインドサーフィン初日@Sand Point

f:id:tmikky:20150716123933j:plain
何はともあれ、まず組み立てました


初心者同然なので、まず旦那ちゃんから
ボードの上での立ち方やバランスの取り方、
帆が風を受けて進む仕組みなどを説明してもらい、湖の上で実践!
(必死すぎて写真を撮るのを忘れ。。)

 

f:id:tmikky:20150716124242j:plain f:id:tmikky:20150716124358j:plain
その間カルガモ親子が私たちの所に。特にちびっこ可愛かった!気を付けて泳ぐんだよ~



風を受けて進むことは出来なかったけれど、
ボードの上でバランスを取ることはできたし、
以前より飲み込みも早かった気がするので
私にとってはまずまずの再スタート。
何より、いつになく楽しんでできたのが良かった!

環境の変化がもたらした、ウィンドサーフィンに対する前向きな気持ち。
この気持ちを大切に、次回も楽しみながら!上達を目指そうと思います。


余談

f:id:tmikky:20150716124837j:plain
湖上を進む旦那ちゃん。見たことのあった光景ですが、

この時、あれは気分爽快だろうな~と旦那ちゃんに感情移入し、
初めて「私もああやってできるようになりたい!」と思ったのでした。
きっと私は、心からウインドサーフィンに興味を持ったのでしょう。
ひょんなことから、自分の気持ちに気付かされたのでした。