Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

6/10 * アメリカでお菓子教室♪

パン作りが大好きな日本人のお友達のお誘いで、
この日は人生初でもあるお菓子教室へ。
しかも先生は、図書館でESLの講師も務めている
アメリカ人のおばちゃま・ロシェル!
はてさて、どうなることやら~?


会場となったのはロシェル先生のお宅で、
参加したのは私を含む日本人4名と中国人1名の計5人。

そして本日のレッスンでは
アメリカンレシピのカップケーキを作ることに。

当初はチーズケーキを教わる予定だったのだけれど、
もろもろの事情により今回は見送られることに…
旦那ちゃんの大好物だっただけに、ちょっぴり落胆。。

先生のお宅に到着すると、先生、私たちを紅茶でもてなしつつ、
今回が初参加という私に「これがないとはじまらないから」
アメリカの軽量スプーンをプレゼントしてくれました。
アメリカンレシピで作るには欠かせないとか。心づかいが嬉しかった~

みんなで和気あいあいと談笑しながら
いよいよレッスンスタート!

先生がコピーしてくれたレシピを見つつ、まずは粉や砂糖の軽量から。

お菓子作りではやはり正確な計量が大切とのことで、
細かく丁寧に教えてくれました◎

そうそう、粉はカップに入れた後、カップを振って表面をならしてはいけないのだとか!
さらにレシピによってはふるいにかけた粉、かけない粉の
どちらで計量するかも書かれているとか。いやぁ、奥が深いです

計量した材料を混ぜ合わせたら、
アイスクリームのスクーパーを使って
カップケーキ専用のパンにタネを入れていきます。

これはみんなで交代しながらやりました~

f:id:tmikky:20160914153155j:plain f:id:tmikky:20160914153212j:plain
狙いを定めて…ほいよっと!


そうして余熱したオーブンで焼くこと約5分…

f:id:tmikky:20160914153713j:plain
ただオーブンによっては焼きあがる時間が異なるため、

レシピにある焼き時間をそのまま倣うのではなく、
様子を見ながら焼いていくことが大切!と先生。
焼きすぎると底が焦げてカスカスになっちゃうのだとか

あっという間に焼きあがり~

f:id:tmikky:20160914153757j:plain

f:id:tmikky:20160914153925j:plain
いい感じ!

その後はカップケーキが冷めるのを待つ間、
みんなでランチタイムに◎

f:id:tmikky:20160914154033j:plain
先生お手製のこちらの一杯は、なんときゅうりのスープ
みずみずしく爽やかな飲み口でした

 

f:id:tmikky:20160914154108j:plain
おからをカラッと揚げたような味と食感だったこちら。
先生の「何だと思う?」の問いにみんなで必死に考えたけれど、正解者おらず…
カリフラワーだと聞いて、一同ビックリ!

ほかにも
タコスをアボカドベースのディップにつけていただく
メキシコ料理・グァカモレたまごサラダなど
ちなみにたまごサラダはセロリ入り。これが意外に好相性で美味しかった!
先生が用意してくれた料理の数々に加え、
日本人のお姉さんお手製の麻婆豆腐ナスの煮びたし
トマトのマリネサラダなども並び、テーブル上はとってもにぎやか♪

f:id:tmikky:20160914154150j:plain
いろいろ盛って豪華なワンプレートに!


美味しいランチタイムになったのでした。

お腹いっぱいになったところで
カップケーキのトッピング・フロスティング&マジパン作りへ。

こちらは日本人のお友達が持ってきてくれたレシピを使用。

まずはフロスティング
こちらはクリームチーズをベースに砂糖を加え、
好みのフレーバーで風味づけするというシンプルなもので
モノ自体はあっという間に完成!

しかし、カップケーキにのせるとなると
少々テクニックが必要で…

f:id:tmikky:20160914154859j:plain f:id:tmikky:20160914154808j:plain

くるくる巻き巻き、形よくホイップするのがなかなか難しい!

 

それでも作業自体は楽しく、みんなで大量生産。

f:id:tmikky:20160914155154j:plain f:id:tmikky:20160914155156j:plain
もちろん私も、くるくる巻き巻き…


続いてはマジパン
生地は事前にお友達が作ってきてくれていたので、
こちらは各自、作りたいモチーフを制作。

私は旦那ちゃんの免許取得を
お祝いする気持ちを込めて、飛行機に挑戦!
途中「金魚?」なんて言われたりして焦ったけれど、
最後に窓をつけたところで「飛行機!」と認めてもらえてホッ・笑

ほかにヒヨコちゃんやリンゴも作成し、私の手作りカップケーキが完成!

f:id:tmikky:20160914155557j:plainじゃーん。初めてにしてはなかなかでは!?

その後は先生手作りのキャロットケーキ
中国人の子が焼いてきてくれたマフィンに、
新鮮なストロベリー&ラズベリーアイスクリームなどを
紅茶といただきながら、ティータイム ☕

f:id:tmikky:20160914155636j:plain
まだお腹いっぱいだったけれど…甘いものは別腹!だったな

 

予想以上にいろいろ食べて、
楽しく美味しい人生初のお菓子教室になったのでした。

 


さて。
この日は旦那ちゃんのお仕事仲間さんのお宅で
バーベキューをする日だったので、
お菓子教室終了後、作ったばかりのカップケーキを持って参加。

私が伝える前に、飛行機カップケーキを見つけて
サッと自分のお皿に取ったという旦那ちゃん。
“飛行機”って分かってもらえたこともあるけど、なんだかうれしかった~
その場で美味しく食べてくれたのでした。

ちなみにこのバーベキュー、主催者がドイツ人さんゆえに
ジャーマンスタイルと聞いていたのだけれど、
プレッツェルザワークラフトソーセージなど、
確かにメニューがジャーマン

f:id:tmikky:20160914160108j:plain


普段なかなか体験できないバーベキューを堪能したのでした。