Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

1/16 * 今シーズン初スキー!

前日金曜の夜に降水確率100%の予報だった昼間を避け、
昼1時半にアパートを出発。
今シーズン初にして、ナイタースキーに出かけてきました。

 

向かったのはアパートから車で約2時間のスキー場
「Steven Pass」(スティーブン パス)

f:id:tmikky:20160119140258j:plain

f:id:tmikky:20160119140303j:plain
目的地に近付くにつれて雪深く。。


日本でスキー場に行く時のような
狭く、曲がりくねった山道をくねくね行くことはなく、
大きな道路脇に立つ看板をくぐったら、そこはもう駐車場!
あっけなく到着してちょっと拍子抜け

f:id:tmikky:20160119140409j:plain
ナイターだからと甘く見ていたら、駐車場前で想像以上の大混雑!


 

運よくすんなり駐車スペースが見つかり、いざゲレンデへ。

f:id:tmikky:20160119140959j:plain

f:id:tmikky:20160119141000j:plain

 

“日本と違うこと、あったりするかな~?”と
わくわくしながら16~22時まで有効のナイター券を購入し、

f:id:tmikky:20160119141021j:plain

まずは足ならしに、とびきり短かった斜面に挑戦!
ここで使われていたのが、日本では見かけたことのないリフト
シートには座らず、絶えず動き続けるロープを手で掴み、
自分の板で滑りながら斜面を上るスタイル

必死になってこのロープ式リフトで上り、滑ってみること2回。
しかし“いくらなんでも短すぎる~”ということで、
その後、早々に普通のリフトにチェンジ。


リフトに乗ってコースを眺めていると
それほど日本のスキー場と違いはないものの、
結構なスキーヤー&ボーダーが明らかにコース外!と思われる
木々の合間をすり抜けるように滑っていたり、
リフト下、断崖絶壁スレスレに挑戦していたりと、
ここでもアメリカらしい“自由”な雰囲気が健在・笑
コースはあってないようなもの!?

さらに、リフトの最終地点、降車場所の斜面が
ひどく急坂だったことにも驚かされました。
スキーだから良かったものの、ボードだったら無事に降りれる自信なし…


さて、ここスティーブンパスのコース割合は

*Easiest … 11%
*More Difficult … 54%
*Advanced … 35%

まだまだスキーは初心者のため、
Easiestのあまりないこの状況を不安に思っていたのだけれど、
乗ったリフトの都合で
しょっぱなから“More Difficult”を滑ることに!
急斜面に怯えつつも、旦那ちゃんに教えてもらいながら
おずおずと、ほぼボーゲンで、なんとか下まで到着~。ホッ。

その後はリフトに乗っては滑り、また乗って…を繰り返し、、

日が暮れ、暗くなるにしたがって
そこかしこでライトが点灯し始め、、、

f:id:tmikky:20160119141928j:plain

f:id:tmikky:20160119141925j:plain

これぞナイター!

そんなこんなで滑っていたところ、
旦那ちゃん「お腹が減った」とのことで、
夕ごはん休憩のためロッジへ。

おなじみハンバーガー&フレンチフライのほかに
パスタ、ピザ、スープなどが販売されていた中、
私はハンバーガー&フライ、旦那ちゃんはパスタをチョイス。
日本と同じセルフスタイルでお会計を済ませ、お食事タイム~。
ハンバーガー&フライはまずまず!パスタは…やっぱり美味しくなかった~・泣

ちょっとのんびりしてから再び何本か滑り、
結局ナイター終了間際の10時まで、時間いっぱい滑り倒したのでした。


足ならしの予定だったナイターで、
終わってみれば約5時間もスキーに勤しんでいた私たち。
翌日、ものの見事に夫婦そろって筋肉痛に・笑 特に膝とふくらはぎがぁ~

スキー中、ちょっと雪はパラついていたものの天気は良好、
大きなケガもなく、スキーの感覚も何となく思い出すことができ、
なかなか好調な滑り初めになったのでした。
次は昼間に行きたいなー