Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

10/31 * Halloween!!

この日はハロウィン 🎃
日本でお祝いしたことはなかったし、
正直、特に興味もなかったのですが、
“今年はコスチュームを着てお祝いしたい!”
と俄然やる気の友だちに誘われ、
あれよあれよ、気付けばデビルの仮装をすることに…!!

誘ってくれたのは、前にも一度紹介した
中国人のお友達・Xiaoxi。
同じく仲良しのイラン人のお友達・Mahsaも含め、
ハロウィンの夜にBellevueへ出かけることになったのでした。

仮装にはあまり乗り気じゃなかった私とMahsaですが、
“3人で仮装したい!”というXiaoxiの熱意に押され、
事前にコスチューム探しに出かけた私たち。
パーティーグッズ用品店に行った訳ですが、
キッズ用はもちろん、大人用のコスチュームも
魔女や吸血鬼、白雪姫、シンデレラ、アナと雪の女王など
圧倒されるバリエーション!

Xiaoxiが希望していた
ハリーポッターの衣装を試着している一方、

私はアナと雪の女王で一番好きなキャラクター
オラフのコスチュームを発見したのでちょいと試着。

f:id:tmikky:20151105104016j:plainこちら

着てみると写真ほど奇抜?でもなく、
“オラフいいかも!?”なんて気分になっちゃいましたが、
結局それぞれの仮装をするより、3人ともせっかく“黒髪”だから
これを活かそう!と、3人揃ってデビルの仮装をすることに決定。
お店で真っ黒の翼&頭につける赤い角を購入し、
当日は黒いドレスに黒いブーツ、黒ずくめで集合することに~。


そして当日。
put on a lot of make-up!と念押しされていたものの、
果たしてどうすればいいのか分からなかった私は
いつもばっちりメイクのMahsaにメイクしてもらうことに。
その結果、、、まぁ、別人!
みんな真っ赤な口紅で揃えようということで
赤いリップを塗った訳ですが、
もともと人より白めの肌に真っ赤な口紅……
切れ長にしたアイメイクも手伝って、
はっきり言って個人的には歌舞伎役者メイクにしか見えず!
真っ黒で頭に角があるから、かろうじてデビル…?という感じ?汗

いずれにせよ、メイク後の自分を見て驚愕。。
人前に出るのに激しく抵抗がありましたが、
“もうどうにでもなれー!”な気分で3人揃ってBellevueへ。

「Cheese Cake Factory」でディナーを食べた後、
バーのハロウィンイベントに参加し、
ノリノリで踊って帰ってきたのでした。

 

f:id:tmikky:20151105105527j:plain
バーでの1枚。ぼかしたけれど、雰囲気だけでも伝われば!

思えば待ち合わせた夕方4時からこのバーに至るまで、
予想外のハプニングが続出!

特に履き慣れないピンヒールに足を痛めたMahsaが
本当に我慢できなくなり、歩道の人通りが少なかったこともあって
ついにはブーツを脱いで歩きだしたのには驚いた!
Xiaoxiが冗談で「そんなに痛いなら脱いじゃえばいい!」と言っていたのだけど、
雨の後で道がちょっと濡れていたし、
本当に脱ぐなんて思ってもおらず。。
でもMahsaは「It's freezing, But comfortable」とさっきまでの表情とは一転、上機嫌。
「こんなブーツ大嫌いだ!」と口々に言い合い、おかしなテンションで盛り上がったのでした笑


ハロウィンも仮装も初体験だったけれど、
実は学校のない日に3人で出かけたのも、この日が初めて。

いろいろ盛~~りだくさんで、
楽しい“first hang out”になったのでした◎