Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

9/7 * グランドサークルetc… 6日間の旅 Day4

眺めの良いセドナのホテルで迎えたこの日は、
ルート66の町・セリグマンを経由して
ロサンゼルスへと帰る、再びのロングドライブDay。
東向きのテラスで朝日を待ちながら、1日が始まりました。

起きた時の気分で見るか寝るか決める。
そう言っていた旦那ちゃんに「朝日だよ」と声をかけて
私は部屋の外にあるテラスへ。
程なく旦那ちゃんも出てきて、一緒に日の出を待ちました。

f:id:tmikky:20150915065158j:plain f:id:tmikky:20150915065233j:plain


これまでブライスキャニオン、グランドキャニオンと
2つの日の出を見てきたわけですが、
どうも日の出の良さが分からなかった私。
せっかくの景色が見にくいじゃん、なんて思ったりしていました。
でも、静まり返っていた大地に朝が来て、
明るくなるにつれて木々や動物たちがざわめき、
活発になり、この新しい一日が始まる…
そんな雰囲気をセドナでは感じ、なんだか感動。

f:id:tmikky:20150915065804j:plain f:id:tmikky:20150915065855j:plain
贅沢な気分になったのでした。

テラスから出てちょっと歩いたら、こんな見事な眺めも
f:id:tmikky:20150915070228j:plain



その後は楽しみにしていたホテルの朝食。
食べたいものだけを選び、テラスでいただきます!

f:id:tmikky:20150915070609j:plain f:id:tmikky:20150915070752j:plain

旦那ちゃんはマフィンにソーセージやベーコンを挟み、手作りバーガーを作成、
私は好物のポテトをもりもりに。

パンケーキはスイッチひとつ、ベルトコンベア式に焼けちゃう機械があってびっくり!
そういえばベルモントのホテルでもセルフで簡単に焼けちゃうワッフルがありました。
このパンケーキもワッフルも、美味しかった~

レッドロックを眺めながら、のんびり朝食を楽しみました。


チェックアウト後は
そのままロサンゼルスへ向かう予定だったけれど、
余裕がありそうだからとカテドラルロックが見られるポイントへ。

セドナを流れるオーク川
カテドラルロックの眺望が見ものな場所だったけれど
想像以上に広くてなかなかビューポイントを見つけられず。

f:id:tmikky:20150915071745j:plain f:id:tmikky:20150915071828j:plain

f:id:tmikky:20150915071634j:plain


もうちょっと散策したかったけれど、
気持ちを切り替えてロサンゼルスを目指すことに。

f:id:tmikky:20150915072240j:plain
さよなら、セドナ!

 


最短の道が他にある中、せっかくだからとルート66の道をチョイス。
途中、お昼を食べようと立ち寄ったセリグマンでは
私たちの期待と裏腹にかなり観光地化されてしまっていて、観光バスも多く、
旦那ちゃんの心くすぐるものもなく、ちょっと残念な感じ。
それでもバイカーはたくさん立ち寄っていたし、雰囲気はあった

f:id:tmikky:20150915072500j:plain f:id:tmikky:20150915072647j:plain

f:id:tmikky:20150915072740j:plain

 

時間がなくなりお昼を食べ損なったまま、
再びロサンゼルスへ向けて出発。
途中で運転を交代したり、持参していたカップラーメンを食べたり、
ありえない大渋滞に巻き込まれて右往左往したりしながら
夜9時頃、ロサンゼルスに到着。

この日は私の高校の後輩・たけやんのお宅にお泊り。
たけやんと、陽気なアメリカ人の旦那さん・トムさん、
たけやんのお友達の3人と、
おっきくて元気!なワンコ2匹に迎えられ、
楽しく賑やかな夜を過ごしたのでした。