Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

9/6 * グランドサークルetc… 6日間の旅 Day3-2

セドナの街が、もうすぐそこに迫っている。
それを教えてくれたのは、まわりの風景でした。
視線の先に、鮮やかな緑に映えるレッドロック!
周囲の風景がひと際目を引くものになっていきました。

運転交代のためひと休憩した何気ない場所で、
“セドナにいる”と実感。

f:id:tmikky:20150915054416j:plain
この眺望にすごく癒されました~


観光客でさらに賑わう街中に入っても、
ふっと遠くに目をやれば、すぐそこに存在感あるレッドロック。
違和感とまでは言わないにしろ、不思議な感覚。

セドナに着いてまず向かったのが、
デビルス ブリッジ トレイル
有名な4大ボルテックスや名物など
いろいろ調べた中で、一番行きたい!と思ったのがココでした。

f:id:tmikky:20150915054852j:plain
足取りも軽くなります

f:id:tmikky:20150915054957j:plain f:id:tmikky:20150915055332j:plain
サボテンいっぱい


しかし最初の勢いはどこへやら、
後半は過酷な道のりになって四苦八苦しながら登る、登る。。

f:id:tmikky:20150915055432j:plain
はるか遠くに今にも落ちそうな石(岩?)ころが!


そして辿り着いたのが、こちら。

f:id:tmikky:20150915060053j:plain
見事なブリッジ!

f:id:tmikky:20150915060142j:plain f:id:tmikky:20150915060348j:plain ひょえ~

 

f:id:tmikky:20150915060732j:plain
眺めも素晴らしかった◎



その後、4大ボルテックスの中で
なぜか一番気になっていたベルロックを見に行き、

f:id:tmikky:20150915060945j:plain
ベルのかたち



ホーリークロス教会に立ち寄って、
f:id:tmikky:20150915061417j:plain

f:id:tmikky:20150915061413j:plain f:id:tmikky:20150915061813j:plain
この教会はその出で立ちが特に素敵でした。立派なサボテンの花も

f:id:tmikky:20150915061807j:plain 教会内



今日のホテルにチェックイン。

これまでの2泊が深夜のチェックインで寝るだけだったのに対し、
本日はゆったりスケジュール。
眺望のいいホテルを予約していたので、しばしのんびり。

日没が近づいた頃、
夕陽を見るべくシャトルバスに乗ってエアポートメサへ。

とその前に、
ドライバーのおじちゃんおすすめスポットで
開けた眺望を楽しみ、

f:id:tmikky:20150915062856j:plain
すごい人の数!

今度こそエアポートメサへ!

余裕を持って出たつもりが日没ギリギリになってしまい、
ここにきて時間との勝負に。汗
でも、おかげで真っ赤に染まっていくエアポートメサそのものを
これでもか!というほど見ることが出来たのでした。

f:id:tmikky:20150915063215j:plain f:id:tmikky:20150915063230j:plain
いま思い返しても、この時の赤々としたエアポートメサは鮮烈。
てっぺんからの眺めも、もちろん素晴らしかったけれど

f:id:tmikky:20150915063900j:plain

f:id:tmikky:20150915063416j:plain

 


セドナの夕陽を満喫した後、ディナーへ。
ホテルの近くで何となく決めたお店だったけれど、
開放的なテラス席で夜風が心地よく、料理もなかなか美味しくて満足。
名物というバッファローのお肉を初体験!
この旅で初めて、ゆっくり食事を楽しんだのでした。
いつも食ありきで旅する私たちが…なかなかない事態

ここですでにウトウト眠ってしまいそうだった旦那ちゃんは
ホテルに着くなりベッドに入り、携帯ゲームをする体勢になったまま就寝。
“手が疲れるよな~”と思って私が電話をそっと取ると、
「取られた~」とプチ抗議しながら、やはり就寝。
ありがとう!お疲れさま!そしてちょっと面白いし…
と思いながら、私もそそくさと就寝準備。

明日はセドナの朝日を見て、
ロサンゼルスへ再びのロングドライブです。