Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

8/9 * その1 心洗われるプチトリップ by BIKE

Diary

今日も旦那ちゃんは早朝からサーモン釣りへ。
私は一緒には行かなかったものの早起きしてしまい、
ゆっくり朝食を食べたり、家事をしたりと、
家にいる休日としては珍しく規則正しいリズム。
(普段の休日はかなり遅起きなので…)
すべてを終えて昼食後、とっても良いお天気だったので
ひとりサイクリングに繰り出しました。

さて、実はESLの学校に通う道中、
私にはその先が気になる分かれ道がありました。
その道はトレイルロードで、緑にあふれていて、
どこか素敵な場所に連れて行ってくれそうな予感。
いつも家と学校との往復で立ち入ったことがなかったけれど、
時間がたっぷりある今日、
行けるところまで走ってみよう!と決めたのでした。

走り始めると、そこはさすがトレイルロード、
道が綺麗に舗装されていて、とても走りやすい。
加えて驚かされたのが、サイクリングしている人の多さ!
子どもから大人、本格的なバイカーまで、
それこそ何十人もの人と遭遇しました。

f:id:tmikky:20150811122904j:plain

さらに乗り物も2人乗り自転車、ベビーカーを引いた自転車のほか、
仰向けに乗って漕ぐタイプの自転車、
ボブスレーのようにプロテクトされた乗り物など、多種多様!
日本では見かけない乗り物の数々、とても面白かったです。

さて、トレイルロードの道中、
視界には見えないものの、走り始めてしばらくはそばに
道路があり街があり、何かしらの音が聞こえていました。
しかし街から離れたであろうタイミングから、ぐっと静かに。
左手にはSammamish riverが穏やかに流れ、
周囲は見渡す限り豊かな緑と澄み切った青空!
ペダルを漕いで進むたび、心がリフレッシュされていくのを感じました。

そうこうしながら約30分ほど走った頃でしょうか。
さすがにちょっと疲れたな~と、
そして今ここはどこだろう?と気になり、地図を確認。
そこはWoodinville(ウッディンビル)という町の近く。
“ウッディンビル……ワインの町だ!”
以前クルマで通りがかったことがあり、気になっていた町でした。
運よく辿りついてしまったので(笑)、立ち寄ってみることに。
するとトレイルロードを降りてすぐ、どこからともなく音楽が。
屋外でイベントをやっているようでした。
しかしそこはブルワリー。せっかくだからワイナリーに立ち寄りたい!と
もう少し走ってみると、今度はピアノに合わせて歌う女性の声が。
しかもそこはワイナリー!加えて“FREE CONCERT”の文字!!
立ち寄らないわけにはいきません~。
ワインも販売していたので、グラスで購入。
ここでちょっとひとやすみ。

f:id:tmikky:20150811123339j:plain f:id:tmikky:20150811124210j:plain
ロゼをいただきました。この後、ほろ酔い

場所は「Columbia Winery」
歌っていたのはSusy Sunさんという女性。
透き通るような歌声で、とっても癒されました◎

よい気分でColumbia Wineryを出ると、
道路の反対側になにやら心惹かれる入り口が。

f:id:tmikky:20150811124348j:plain


脇には“Chateau Ste. Michelle”とあり、何となくワイナリーのよう。
ということで、こちらにも立ち寄り!
この駐車場で野生のクジャクに遭遇。びっくり。。

f:id:tmikky:20150811124840j:plain

 

こちらはワインの試飲コーナーとお土産屋さん、f:id:tmikky:20150811125030j:plain
もちろんワインもずらーり!

さらに見学ツアーも開催されているようでした。

お土産屋さんを覗き、さぁ帰ろうかな、という時、
入り口の両脇にあったのがブドウの木ということに気付いた私。
自由に通れる道だったので、ちょっと観察。

f:id:tmikky:20150811125141j:plain

f:id:tmikky:20150811143516j:plain f:id:tmikky:20150811143511j:plain

 

その後、再びトレイルロードを走ってアパートへ帰宅。

 

風景、音楽、美味しいワイン。
総じて心洗われる一日だったのでした◎
ちなみにこの日は旦那ちゃんのサーモン釣果はナシ


最後に、私の愛車を。。

f:id:tmikky:20150811143914j:plain
トレイルロードにて

お父さんが仕事で乗るために買ったものですが、
あんまり使う機会がないからと言って譲ってくれたのでした。
折り畳みで小さいですが、乗りやすくて大活躍しています。
お父さん、本当にありがとう~!