Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

8/4 * これは買い!な美味ビーフ発見

Diary Food

シアトルに来る前から、
「アメリカの牛肉はスーパーで売っているものでも十分おいしいよ!」
と話してくれていた旦那ちゃん。
こっちに来たばかりの時に食べたリブアイのステーキで
それは実感していたのですが、
最近、よりお買い得で美味な牛肉に出合えました。

そのお肉というのが“Beef Chck Short Ribs”
Chuckは、首から肩にかけての部位を指すそうです。
(いま知った 笑、知らずに食べてました 汗)
骨付きで、スペアリブが肉厚になったような感じ。
そして驚きなのがお値段。なんと1ポンド約4ドル!
1ポンド450gくらいなので、100g100円くらいの計算。
牛肉が100g100円だなんて!これが美味しかったら儲けもん!と
まずはお決まりのごとくステーキ、
そしてスペアリブを食べる時のように味付け調理で食べていました。
どちらも美味しかったのですが、結構こってりしたお肉だったので、
これはカレーにしたら美味しいかも?と再度購入してチャレンジ。
これが私たち夫婦的にはヒット!!
わりと長く煮込みましたが牛肉はカスカスにならず、とろ~り。
それでいて肉の旨みもしっかりルーに溶け出していて、
非常に美味しかったのです~。

f:id:tmikky:20150809103548j:plain
外でいただきました。外で食べるとこれまた美味


インスタントのルーだけれど、お肉は高級感たっぷり!
100g100円なんて思えない食べ応えだったのです。いやはや嬉しい。
きっとこれからのシアトル生活、末永~くお世話になることでしょう。