Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

8/3 * 気になる食材、食べてみました その2

アメリカの気になる食材シリーズ。
今回チャレンジしたのは“フェンネル”(別名アニス)という野菜です!

 

f:id:tmikky:20150811120405j:plain f:id:tmikky:20150811120246j:plain


見たことのない野菜だったので調べたところ、
日本では“アニスシード”なるものが割と知られているらしく
スイーツやパンにハーブ的に使われているようでした。
私はそれすら知らなかったけれど…

しかし、今回買ってきたのはお野菜。
試しに生のままちょっとかじってみると、セロリのような味でした。
これを調理している人はいないかな~と調べていたら、
数種のハーブでマリネし、ローストして食べている方を発見。
その方に倣って、私もいざ調理!
冷蔵庫にあったパプリカなども一緒にマリネして焼いてみました。

出来上がりがこちら。

f:id:tmikky:20150809102150j:plain
手前の白いのと緑色の細い葉っぱがアニスです


根元のほうがかなり固く、
レシピでロースト時間30分くらいだったところを
45分くらい焼きました。。

肝心のお味はというと、
ほんのり甘くて爽やかな、上品な味わいのセロリ…かな?
アーティチョークに続き、食べたことのない味でした。
そして私も旦那ちゃんも、付け合わせ的存在だねと同意見。
たまたま残っていた少量のゆで鶏もマリネして焼いたのですが、
むしろこちらの方が主役のような食べ応え。
というか、ハーブ入りマリネ液がよい仕事をしたのでしょう。
次回はメインのお肉と一緒にマリネして焼いて、
ワインなどと一緒にいただきたいな~と思ったのでした。