Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

6/20 * 待望の一匹と自由の国

Diary Eating Out

やってきました、週末!
今週は盛りだくさんな2日間になりました。
まずは土曜の1日を振り返ってみます~。

再びやってきましたはPine Lake。
前回同様、レインボートラウト狙いです。
日の出のam5:00頃に到着し、
釣り糸をたらしてひたすらポケーと待っていました。

f:id:tmikky:20150624022824j:plain
静かな湖。湖面が鏡のよう!


さて。私たちの近くには、すでに2匹の
レインボートラウトをゲットしていたエミネム風ファッションのおじちゃんが。
そのおじちゃん「餌のミミズに空気を注入するといいよ」と、
小さな注射器をくださいました。
旦那ちゃん「オペを始めます」とさっそく施術。そしてCast away!
しばらくすると、、、
魚の噛みつきを知らせる鈴が盛大にチリチリリン!見事ヒット!!
しかしちょうどその時、旦那ちゃんはその場におらず。。
おじちゃん「Hey! Hey!」と叫びつつリールをすごい勢いで巻き、
旦那ちゃんが戻る頃には水中の目に見える所にまで魚を引き寄せておりました。
その後、釣り竿を旦那ちゃんに返したと思ったら
おじちゃん持参のアミで手際よく魚をすくい上げ、無事ゲット!

f:id:tmikky:20150624023353j:plain
念願のレインボートラウト、サイズも立派です!!
ほぼおじちゃん(後方に映り込んでます)が釣ったような感じでしたが…大盛り上がり!
この調子でどんどん釣るぞ!と意気込んだものの、
無情にも時は過ぎ、以降まったく当たりもなく。。
しかし一匹でも大きな釣果。今晩はお刺身決定です!

お昼時になったのでごはんを食べ、@TERIYAKI
f:id:tmikky:20150624023845j:plain
クルマで走っているとよく見かけるてりやき料理店です


次なる目的地。フリーモントへ!
お目当ては、とあるサイトの
『ワシントン州の見逃せないイベント10』ランキングで1位に選ばれている
「Fremont Solstice Fair(フリーモント・ソルスタイス・フェア)」
毎年夏至の週末の3日間ほど行われるこのイベントの中でも、
注目のパレードが本日pm3:00からスタートとのことだったのです。
なんでもボディペインティングを施した全裸のサイクリストが先導するとか。
信じられない気持ちはありつつも、とにかく現地へ。

近くに到着しクルマを停め、人の流れにのって歩いていくと、
パレード沿道はもう人、人、人で大混雑!!
すでにサイクリストたちが登場し、観衆を盛り上げていました。f:id:tmikky:20150624024307j:plain

見やすい場所を探して根気よく歩き、よき場所を発見。
改めてよ~く見てみると。。何か着ている人もいれば、確かに全裸の人も!
ボディペインティングが上手すぎて全裸に見えない全裸の人もいました。
マリオ&ルイージ、タートルズ、ウォーリーなどもいて、仮装行列さながら!

最初は完全な興味本位だったけれど、
かなり奇抜なこのイベントが受け入れられていること、
そして参加しているみんなが本当に楽しそうであることに
ピースフルな雰囲気を感じ、
「アメリカってやっぱり“自由”の国なんだな~」とひしひし感じたのでした。

パレードはこの後、始まるのですが、人混みに疲れてしまった私たちは
ユニオン湖越しにシアトルビル群&スペースニードルを眺めてひと息つき帰宅。

f:id:tmikky:20150624025026j:plain

 

今日はお刺身メインの和食dayです!つやつや~

f:id:tmikky:20150624025148j:plain

f:id:tmikky:20150624025414j:plain f:id:tmikky:20150624025655j:plain

大好物のそうめんも食べて、至福の夕ご飯。
ごちそうさまでした◎