Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

6/16 *メトロ初体験

今日はどうしてもの用事があったこともあり、
乗ってみたかったメトロにドキドキの初乗車!

メトロ、という名前ではありますが、こちら電車ではなく、地上を走るバス。
かなり多くの路線がありバス停も多いので
メトロを使いこなせたらかなり行動範囲が広がるんじゃないかと思います。

バスに乗り込み、運転手さんに乗車賃を払ってtransferをゲット。

事前に調べた所では、transferをもらうことで、メトロに限り、
その後の2時間はどの路線も乗り降り自由とのことでしたが、
運転手さんに尋ねたら4時間後の乗車時にも使わせてくれました。不思議。。

初乗車が嬉しくてtransferをパシャリ。

f:id:tmikky:20150617155309j:plain

その後、気になってグーグルマップさんを見てみると
なにか怪しげな気配。。

目的地からどんどん離れてる気が。。。

これ逆方向のバスだーー!!

すぐさま降りる人に交じって下車。
そして反対車線に渡り、来た道を戻るように歩いて
乗りたかった路線のバス停に到着。

ふぅ、と一息ついていると、
スクールバスがたまたま目の前に停まり、
気付けば子どもたちが私に笑顔で手を振っている。。
なぜ?と思いつつも、嬉しくて手を振り返す私。

そうこうしながら、無事目的のバスに乗り、
しばらくして乗換のため一旦下車。

しかし、乗換もスマートにはいかず。。
乗り場を確認し、もうすぐ来る時間だな~と思いながらその場所へ。
別のバスは停車しているけれど、お目当てのバスはまだ到着してないのを確認。
したはずが、実は後方に目的のバスが停車していたらしく、
気付いた時には走り去り、見えるのは小さくなっていく後姿。。
次のバスまで30分もあり、、これまたテンションダウン。

しかし、ガッカリしてたらもったいない!と
即、気持ちを持ち直し、近くに気になる場所がないかチェック。
見つけたのは「Kirkland Library」
ここで英語学習やイベントなど、気になる情報をゲット。
なかなか有意義な時間になりました◎

その後バスにも無事乗車し、ようやく真の目的地に到着。

数日前、クレープ屋のお兄ちゃんが教えてくれた学校です。
あの後サイトを調べ、分からないことはメールで確認し、今日に至りました。
ちなみに受講しようとしているのは、ESL。
彼は35ドルと話していたけれど、正確には25ドルでした。

「レドモンド・ライブラリー」のESLは無料ながら、
アメリカで仕事を探している人、仕事をしている人向けの内容だったので、
私の学びたいこととはちょっと違うかな。。ということで今回は見送りました。

優しそうなおばさまを前に、たどたどしい英語とボディランゲージで、
なんとかESLクラスに登録するために必須となるPlacement testを予約。

まだ始まってもいないESL。
クラス登録にはさらにいくつかステップがありますが、
これまたドキドキワクワク!無事、登録できますように◎

さて。ホッとしたのもつかの間、
この後アパートへ戻ろうとして、また逆方向のバスに乗ってしまった私。。
どうしようもない感じですが、おかげでバスにはだいぶ慣れたような…?
この時のtransfer使用が4時間後でした。transfer万歳!

現に、この後も懲りずにバスでBellevueまで出て、ORCA cardをゲット。

f:id:tmikky:20150617155931j:plain
日本でいうSuicaみたいなチャージ式のカードです

乗車賃自体も約2.5~3ドル→1.5ドルと安くなり、便利&おとく!
orca利用者の中でも限られた人にのみ適用される金額でした。。


若干(かなり?)あやうい気配はあるものの、
行動範囲の広がりをひしひしと感じた本日。
これからまた、楽しくなりそうな予感です。