Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

6/6 * シアトル到着dayその後

Diary Eating Out

日本の成田を発ったのが6/6(土)のpm4:35。
そしてシアトルのタコマ空港に着いたのが6/6(土)のam9:00。
時差のおかげで、ちょっとしたタイムスリップ気分♬
私の6日はまだ続くのです!

フライト中は退屈だろなと寝る気まんまんだったけれど、
見たい映画がたくさんあり、時間いっぱい見たため結局一睡もせず。
「トワイライトささらさや」、「白ゆき姫殺人事件」、「スタンドバイミードラえもん」を見ました。
特に「トワイライト~」は自分とリンクするところもあって号泣!家族と夫婦を描いた、良き映画でした◎

タコマ空港には予定より早く到着したものの、
4月からシアトルに来ていた旦那ちゃんとはすんなり落ち合うことができ一安心。
フリーウェイを走り、まずはこれからお世話になる我がアパートへ向かいました。

 

カラッとした気持ちの良い晴天、
遠くに見えるゴツゴツとした山々、
ひろ~い道に、慣れない右車線走行…
見るものすべてが新鮮で刺激的で、
次から次へと車窓に現れる景色に目は釘づけでした。

そうこうするうち、アパートに到着。
部屋は天井が高く広々としていて、開放的な印象。
さらに旦那ちゃんのさすが!な部屋作りで、素敵な空間になっていました~
お部屋の詳細は、また後日☆

興奮は冷めやらぬも、落ち着ける場所にたどり着いたからか、
だましだましでいた睡魔についに耐えられなくなり。
元気まんまんな旦那ちゃんには申し訳なくも、しばし仮眠。

しばらくして少し元気になったところで
アパートの設備を説明してもらったり、近くのスーパーを巡りました。
アパートやスーパーについても、また後日☆☆

シアトル初の食事となる夕飯は、ヌードルランドにて。
時差と睡眠不足で胃がおかしな感じになっていたので、
出来ればうどんやそばのような軽めのものが食べたかったのです。

私はチキンスープベースの平打ち麺、パクチートッピングに惹かれてチョイス(左)。
旦那ちゃんは、シアトルで好きになったという『パッタイ』(右)を注文。

f:id:tmikky:20150612065112j:plainf:id:tmikky:20150612065134j:plain

ちょっとスープが甘めだったけれど、この時の私にはぴったりの
お腹にやさしい一杯でした。