Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

MAIL my Seattle Life

大切な家族や友だち、そして自分へ、海を越え、時を越え、シアトルライフを綴ります

6/6 * 無事、シアトルに着きました!

Diary

 

とは言ったものの、到着したのは現地時間で6/6(土) の am9:00。
気づけばもう、4日が過ぎました。
今日までの日々を辿りながら、
個人的には満を持してのブログ、はじまりはじまり~。

渡米直前は日本、もとより、
生まれ育った実家&地元を離れることがとてつもなく寂しく、
行きたくない~なんて、実はひとり涙した夜もありました。
しかし出発当日は朝が早かったうえ、
なぜか目覚ましを1時間おそく設定していたというおまぬけで終始バタバタ。
しばらく会えない家族との会話は、あっけないというか、いつもどおりでした。
でも玄関先で見送るお母さんの瞳がちょっと潤んでいるのに気づいて、動揺。
胸がぎゅうっとなるも、涙はなんとかこらえて、
「ラインするね」と言って足早にお父さんの車に乗り込みました。
最寄り駅には予定より早く到着。
「時間まで車の中で待っとればいいよ」と言ってくれたお父さんに
「早い電車があるかもしれんから」と私は改札へ。
 “ 行かなきゃ辛くなる ” そう感じていました。

 

セントレア経由で成田空港に到着してからは、ウィンドウショッピングを満喫。
国名や日付をスタンプできるおしゃれなステッカーに心奪われ、悩みに悩んだ末に気に入った3点をご購入~。@TRAVELER'S FACTORY

f:id:tmikky:20150611075641j:plain
U.S.Aには渡米日もスタンプ。行ったことのないFINLANDは「いつか行く!」の思いを込めて…

日本での最後の食事は江戸前寿司。@築地 寿司岩

f:id:tmikky:20150611073359j:plainf:id:tmikky:20150611073542j:plain

ホタテ、ウニ、口に入れるとほろほろ崩れるシャリが感動でした。
追加で頼んだ白魚は一匹一匹にしっかりとした歯ごたえがあって絶品!

 

空港の活気あるポジティブな雰囲気に、気付けば日本を離れる寂しさは薄れ、
初渡米の興奮や新しい暮らしが始まるワクワク感でいっぱいに◎

 

しばらくさよなら、日本!

f:id:tmikky:20150612073818j:plain
あいにくの曇り空。梅雨に入ったばかりだったからねぇ。でも田んぼが広がるのどかな雰囲気が◎でした。

約9時間のフライトの後、、、

f:id:tmikky:20150611073708j:plain
起伏の激しい山々が圧巻!息をのむ眺めに、ますますワクワク♪

よろしく、アメリカ!